summerfestival

image

image

 

「大山ふるさと夏まつり」とは

 

2011年3月11日に起きた震災直後より被災された地域や風評被害を受けている地域の支援のために農林水産省と連携して実施された「食べて応援しよう!」運動の一環として開催されたイベントです。
このイベントには、全国市町村の生産者・事業者の方々にも参加していただき地域特産品の販売やふるさとPRによる地域交流をしていただいています。
ハッピーロード大山商店街、山中通り睦会の2つの商店街が主催となり、地元の町会(大山町会、大山本町会)にもご協力いただき、被災されて地域への復興支援と大山地域の人々の絆を強めることを目的として開催しています。

 

第1回大山ふるさと夏まつり 2011年8月27日(土)~28日 (日)開場 ピッコロ広場
第2回大山ふるさと夏まつり 2012年8月25日(土)~26日 (日)開場 ピッコロ広場
第3回大山ふるさと夏まつり 2013年8月24日(土)~25日 (日)開場 ピッコロ広場

主催 ハッピーロード大山商店街・山中通り睦会
後援 大山町会・大山本町会